【明日の星読み】自分軸とバランスが重要

 今日は、明日10月10日のホロスコープの「グランド・クロス」という複合アスペクトについて注目してみます。

 こちらが、明日10月10日の 12:00 時点でのホロスコープです。

スポンサーリンク

4つの天体による正方形「グランド・クロス」

 このホロスコープでは、太陽と火星が、そして月と木星が、それぞれオポジション(180度)となっています。さらに、太陽と木星、木星と火星、火星と月、月と太陽はすべてスクエア(90度)です。

 このようにしてできる正方形の複合アスペクトを「グランド・クロス」と呼びます。

 オポジションとスクエアという、いずれも緊張感のあるアスペクトで4つの天体がつながっているため、物事がうまく進まなかったり、気持ちの整理がつかなかったり、ということが起こるかもしれません

 特にこのグランド・クロスでは、4つの天体がいずれも活動宮のサインに属しています。なので、なにかを始めるなど、行動を起こすエネルギーは強いものの、収集がつかなくなってしまうことがあるのです。

グランド・クロスを成す4つの天体

 太陽は天秤座にあります。天秤座は社交性があり、また人間関係において調和を求めます。

 月は蟹座にあります。蟹座は感情表現が豊かで、他人に共感するのが上手です。また、守りたい人には惜しみなく愛をそそごうとします。

 火星は牡羊座にあります。牡羊座は直感にしたがって突き進むようなサインです。自分の存在を主張し、またおもしろそうなことはとりあえずやってみる、といった性質を持っています。

 木星は山羊座にあります。山羊座は、社会的な成功を得ようとするようなサインです。目標達成能力が高く、決めたことを為しとげるためにコツコツと努力をします。

 この天秤座の太陽・蟹座の月・牡羊座の火星・山羊座の木星によって、今回のグランド・クロスは形づくられています。

収集がつかないときには自分にとって大切なものについて考えてみる

 4天体のエネルギーはあちらこちらを向いて動こうとします。

  • 天秤座の太陽は、調和のある人間関係を築きたい。
  • 蟹座の月は、身近な大切な人に愛をそそぎたい。
  • 牡羊座の火星は、自己主張をして、おもしろそうなことに手を出したい。
  • 山羊座の木星は、社会的成功あるいは自分の目指す目標のために努力したい。

 自己主張はもちろん大切ですが、行き過ぎれば人間関係の調和を崩しかねません。

 誰かを愛することはとても素晴らしいことでしょうけれど、愛だけで社会的成功は掴めません。どんなに愛する人(人たち)がいたとしても、世界にいるのはあなたとその人(人たち)だけではないのです。

 おもしろそうなことに手を出していたら目標達成のための努力が足りなくなってしまうかもしれませんし、社会的成功ばかりに気を取られていたら人間関係にヒビが入ってしまうかもしれません。

 このように、グランド・クロスを形づくる4つの天体のエネルギーはあちらこちらへ向いているので、ときに足をひっぱりあってしまうのです。

 そこで大切になるのは、一貫した「自分軸」を持つことです。

 自分がなにを一番大事だと考えているのか、それを自分で把握しておくことです。ときにはその一番大事なもののために、なにかを犠牲にしなければならないことも、あるかもしれません。

 また、バランスをとることも大切です。

 例えば心地よい人間関係のためには、自分のことを相手に伝えるだけでなく、相手のことを自分に伝えてもらう必要もあります。

 どんなに社会的成功が欲しかったとしても、努力ばかり続けていたら疲れてしまいます。ときにはそこから離れて一息ついて、例えば友人と楽しいひと時を過ごす、といったようなことも必要でしょう。

 活動宮のグランド・クロスに引っぱられて、あれもしたいこれもしたい、と収集がつかなくなってしまったときは、一呼吸おいて「自分にとってなにが一番大切なのか」を考えてみましょう。

 それは一朝一夕で答えの出るものではないかもしれません。けれど、まったく考えようとしなければ絶対に答えは出てこないのです。

 少しずつでも意識を向けて、あなたがあなたにとって胸を張って「これがわたしには大切なのだ」と言えるものに辿りつけることを、願っています。

タイトルとURLをコピーしました