【明日の星読み】逃げ道を確保しつつコツコツと

 明日2020年10月23日の 9:00 頃に、太陽は天秤座から蠍座へと移ります。

 そしてこちらが、明日の 12:00 時点でのホロスコープです。

スポンサーリンク

水星と蠍座に入った太陽が重なる

 太陽と水星はともに蠍座に位置しており、ほぼコンジャンクション(0度)となり重なっています。

 個人天体である太陽と水星が蠍座にて重なるので、蠍座的な力を発揮しやすいかもしれません。

 蠍座は、変容を伴うような深い繋がりを求めます。相手も自分も大きく変えてしまうほどの、深い繋がり。

 水星は逆行中なので、コミュニケーションにおいて齟齬が生じることも、ままあるかもしれません。しかし、ちゃんと誠意を持って本音で話せば、そういった事態は避けられるでしょう。

 それによって相手との関係が激変して、改善されることもあるかもしれません。

 もちろん反対に、関係が壊れることも考えられます。けれどそれは必ずしも悪いこととは言えません。ここで壊れる関係は、いずれ壊れたであろう関係なのです。

 また、一度壊れた関係は必ずしも壊れっぱなしではありません。ときに、壊れた関係がまた結びつく、ということも起こるのです。

 蠍座は真実を究明するひたむきさを持っています。蠍座の太陽は、事実究明によって自己実現を促してくれるかもしれません

太陽・水星と天王星の緊張感

 一方でこの太陽・水星は牡牛座の天王星とオポジション(180度)ともなっています。

 牡牛座は自分の五感や経験、また自分が持っているもの、を大切にするサインです。牡牛座の天王星は、蠍座の太陽と水星に「自分の持っているものをしっかり見据えなさい」と言い含めているかのようです。

 一見それは、探究などしていないで、言ってみれば「足るを知れ」ということにも見えますが、足るを知った上で、さらなる探究を行うことはできます。むしろ、自分に何があって何がないのかもあやふやなまま、やみくもに探究していても仕方ありません。

 自分にいま何があるのか。そして、何が足りないのか。それを把握した上で、足りないものを手に入れるために、変えるべきところを改善するために、蠍座的な行動につなげていきたいですね。

月・木星・土星・冥王星が一堂に会する

 さて、もうひとつ。山羊座の木星・土星・冥王星のコンジャンクションに、月までもが加わります。

 月は個人の内面や感情、といったものを表します。月が山羊座に来るので、自分の社会的立場を安定させたい、あるいは社会的成功を手にしたい、といった気持ちが湧きあがるかもしれません。

 社会的成功、という大きな枠でなくても、何かをコツコツ積み重ねていきたい、有意義な時間を過ごしたい、と思ったら、それを始めるのにぴったりなタイミングと言えるでしょう。

 特に「幸運の星」「拡大の星」と名高い木星のバックアップによって、ここで始めた行動が、ゆくゆくは大きな実を結ぶかもしれません。

 ただ、「制限」「制約」を意味する土星も一緒にいるので「社会的成功を手にせよ」というプレッシャーを感じて苦しくなってしまう、という人もいるでしょう。

 「自分は、他人に何を求められているのか」ではなくて「自分は何を求めているのか」で、物事を考えていきましょう。

 果たさねばならぬ義務というのは、ある程度は人生について回るものですが、ただそれだけをこなす人生を、”その人の”人生、と呼べるでしょうか。

 プレッシャーが強すぎるのなら、逃げだしてしまうのもひとつの手段です。これまた、そう簡単に実行できるものでもないのですが、逃げ道をひとつ確保しておくだけでも(逃げるかどうかはさておくとしても)、少しは気分が落ち着きます。

逃げ道を把握・確保しておくということ

 ということで、水星と太陽のコンジャンクション(0度)、その水星・太陽と天王星のオポジション(180度)、そして月・木星・土星・冥王星のコンジャンクション(0度)を見てきました。

 たとえ今は何の問題もなくても、いずれプレッシャーやストレスに耐えかねて、その場所から逃げることが必要になるときが来るかもしれません(もちろん、来ないかもしれません)。

 問題のないうちからどんな逃げ道があるかを調べて、把握して、あるいは確保しておくことは、何か起こったときに心強い味方となります。

 そして「逃げる」というのは、決して”よくない行動”また”弱さゆえの行動”ではなく、ときに”必要な行動”そして”強さゆえの行動”です。たとえば会社、たとえば学校、たとえば家庭。ストレスは至る所にあります。もう耐えられない、と思った時は、どうか無理してその場にとどまるのではなく、できるだけ逃げてください。

 あなたの日常生活が穏やかなものであることを、願っています。

タイトルとURLをコピーしました